お願い

この記事は2019年7月6日に書かれたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

文化遺産の「下高瀬簡易郵便局(旧丸岡呉服店)」は昭和初期を体感できる貴重な場所

レトロな佇まいが素晴らしい、三野町下高瀬の「下高瀬簡易郵便局」に行ってきたよ!

地図ではここ ↓↓↓

外観

とても趣のある佇まいの建物です。
ぱっと見た感じだと、郵便局とは思えませんね。

近づいていくと、ポストも立っており、郵便局であることが分かります。

内観

中は、外観のインパクトを考えると、コンパクトな作りになっています。
奥の「応接室」の文字からも、この建物の年代を思わせます。

こちらの建物は、昭和8~10年にかけて建設され、その当時は呉服屋さん(旧丸岡呉服店)だったそう。
当時は珍しい、マネキンなどが並び、たくさんの方々が見に来ていたそうです。その後、昭和25年に下高瀬簡易郵便局となりました。

現在は国の文化財建造物に登録されているそうで、建物を見る為にいらっしゃる方々もいるとか。すごいですね!

郵便局内にある柱や、「応接間」の文字、天井など、それら全てから歴史を感じることのできる、貴重な場所でした!
是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

◇ 下高瀬簡易郵便局
住所:〒767-0032 香川県三豊市三野町下高瀬533−2
営業時間:9:00~16:00
電話番号:0875-72-5030
定休日:土日祝日
駐車場:あり (4台)
関連リンク:日本郵政グループHP

※営業時間・価格等は記事作成当時のものです。


<

コメント

0件のコメント
まだコメントはありません。
文化遺産の下高瀬簡易郵便局(旧丸岡呉服店) についてコメントしましょう。